2011年青少年のための科学の祭典主催・後援・協賛団体
1.主 催

NPO法人 北海道科学活動ネットワーク
()日本科学技術振興財団・科学技術館

2.共 催  日本物理教育学会北海道支部
3.後 援

文部科学省、北海道、北海道教育委員会、開催地教育委員会、北海道経済連合会、
()北海道科学技術総合振興センター、開催地市町村、北海道高等学校長協会、
北海道中学校長会、北海道小学校長会、北海道高等学校理科研究会、
北海道中学校理科教育研究会、北海道小学校理科研究会、札幌市青少年科学館、
北海道新聞社、朝日新聞北海道支社、読売新聞北海道支社、毎日新聞北海道支社、
鰹\勝毎日新聞社、北海道放送梶A札幌テレビ放送梶A北海道文化放送梶A
エフエム北海道、エフエムノースウェーブ、()北海道倶楽部、全国科学館連携協議会、全国科学博物館協議会、NHK、日本物理教育学会、日本生物教育学会、
日本地学教育学会、日本基礎化学教育学会、日本地質学会、
日本科学教育学会、
日本理科教育協会、日本理科教育学会、日本生物物理学会、
()日本物理学会、
()応用物理学会、()日本化学会、()日本機械学会、()日本アイソトープ協会、
()日本理科教育振興協会、()日本私学教育研究所、()日本植物学会、
()日本動物学会、()日本工学会、()日本天文学会、()電気学会、
北方圏理科教育振興協会

4.協 賛 北海道電力梶A北海道ガス梶Aほくでんサービス梶A帯広信用金庫、竃k海道銀行、
(
)北海道電気保安協会、()電気学会北海道支部竃k洋銀行、鞄津理化札幌営業所、活ノ藤組、東京書籍竃k海道支社、北海道ガス梶A潟iリカ、褐合金、北海道工業大学、
東海大学、北海道医療大学、学校法人片桐学園(東京工科大学)、一般社団法人 北海道発明協会